コンテンツへスキップ

私は大分県大分市に住む主婦です。永久にお金持ちになりたいです‼やっぱり世の中お金が中心で回っていると思うんです‼

お金があれば、パートに出る必要もないので専業主婦で家で子どもを見るのもアリ!

逆に待機児童でいっぱいの保育園に落選して泣き寝入りするんじゃなくて、お金があるから無認可で設備の整った施設に預けることもできる‼

お金があれば、こどもが興味をもったことや好きなことに惜しげもなくお金をかけてあげられるし。フィギアやゴルフやヴァイオリンだって怖くない(笑)

お金があれば、無農薬で安全の野菜を買うことができるし、お肉や魚だって安全なものが買える。お金があれば、激安スーパーをハシゴなんてせずに、配達のちょっとお高い食材セットとかも利用できる!

外食だって半年に一回とかケチくさいこと言わずに毎週外食でもいい!寿司や焼き肉だって高級なお店に行ける!

あと、自分磨きもしたい!脱毛サロンに通いたいです。大分市の安い脱毛サロンはいくつかあるのに、それさえも躊躇してしまう自分。。。

とにかくお金があれば叶うことだらけですよね。お金があれば、いい服を着ることができるし、素敵な靴を履くこともできる。

やっぱり服や靴はちょっといいものを身につけたいです。ブランドには詳しくないけれど、素材のいいものを身につけていると自分もワンランク上がったようで気持ちが引き締まるんです。言葉使いまでちょっと上品になっちゃったり(笑)

あー、お金があれば化粧品も高級なものを使いたい‼もう私の生活プチプラプチプラでごまかしごまかしですよ(笑)

夫と子供がいてそれなりに幸せですが、まぁ毎日のように何かしら我慢しています。あぁ、お金もちになりたい。この願い、叶わないかしら。。。

私がお金がなくて困ったら、まずキャッシングサービスを活用すると思います。その訳は両親や姉妹に頼るときっとものすごく心配させると思うからです。

友人に借りるにしても、きっとお互いにとって嫌な雰囲気になる事は間違いないので、今迄せっかく築きあげてきた人間関係が無駄になってしまうと悪いと思いました。

それに比べてキャッシングサービスだったら、こちらが指定した月々の返済金額を毎月コツコツ返済していくだけで何のトラブルもないので気楽です。私も携帯代が払えなくて止まってしまった時に助けてもらいました。

キャッシングだったら利子を少し加えて分割で無理のないように返済していけば、誰にも迷惑をかける事はありません。

返済計画も自分で自由に組めるから、最初は月々の返済金額を低めに設定しておいて、後でもしまとまったお金が入ったらその時にまとめて返済する事も可能です。

しかもキャッシング会社は、返済が滞らない限りは決して電話で催促してきたりしないようです。

キャッシングといっても最近は銀行でも手軽にキャッシングローンを組めるようになっているので、ATMで出金する感覚で気軽にキャッシングローンが組めます。

しかも誰にも内緒に出来るから、借りる側としてもプライドが傷つかないのです。

お金ってトラブルが多いから、キャッシング専門業者さんに借りるのが一番なのでした。

両親に頭を下げれば貸してもらえるかもしれませんが、それはそれでお金がないくせに変なプライドがあるので頭を下げて借りるっていうことはしたくないんですよね。

学生の頃、姉のほうがお金を貯めるタイプでお金を持っていて、私は散財をするほうでいつもお金がなく、姉に借りては返して、返すからまたなくなってまた借りてっていうことを繰り返していたんですね。そうするといつの間にかいい加減にして!!と怒られ、貸してもらえなくなってしまいました。

きちんと返済していたのに・・・と思いつつも、私のために言ってくれたんだなと姉を恨むというか、助けてよ!!なんて思うことはありませんでしたね。

私は若い頃からヒゲが濃く、悩んでいました。脱毛をすればストレスから解放されると思うので、真剣に検討している最中です。自宅から通いやすい栃木県宇都宮市にあるクリニックでヒゲ脱毛を検討しています。(※ヒゲ脱毛宇都宮市

毛穴が少なく、毛自体も細い人は、ヒゲに対してストレスを感じることはないでしょうが、私の場合は生えるヒゲの本数が多く、また一本一本も太いため、丁寧にヒゲを剃っていてもどうしても肌が青々としてしまう、いわゆる「青ヒゲ」になってしまいます。

毛が多く、固いのでカミソリで剃ろうとするとカミソリ負けしてしまい、肌のあちこちから血がでてしまうし、シェーバーで剃ると、それはそれで満遍なく痛みやカミソリ負けもなく剃ることはできるのですが、剃ったばかりであっても、肌に埋もれているヒゲの毛先が多少は目立ちます。

毛穴の数が多いのでどうしてもヒゲの薄い人に比べると汚らしい感じになってしまいます。青ヒゲだとどうしても清潔感がなく、また顔の印象も暗く、実年齢よりも老けて見えてしまいます。

朝、出勤前にシェーバーで剃っても、仕事をしていて夕方になるともうヒゲが少し伸びてきていて肌が青く見えることに非常にストレスを感じています。
ヒゲが多くて固いのでシェーバーの刃のダメージもヒゲの薄い人に比べればより大きいですし、シェーバーの手入れをしたり、刃を替え変えたりする頻度も高いと思います。

シェーバーだと楽だとは言っても、何日か剃らずに放置していた連休明けなどは伸びてしまったヒゲを剃るのにいつもより時間がかかりますし、面倒くさく感じます。
時間のない朝の支度におけるヒゲ剃りの時間はヒゲの濃い私にとっては結構なストレスなのです。

約一年ほどかけて、西条市にある皮膚科で脱毛しました。脱毛した部位は、脇・腕(全部)・手・膝下です。割引キャンペーンを利用して、全部で10万くらい。そのうち7割は割引対象外だった部位の腕の料金です。

初めての脱毛だったので、緊張して通わなきゃいけなかったり、気負いすぎて行くのが嫌になってしまうところだといやだな・・・と思い、回数が少なくて済むというのと、クリニックなのでテキパキしているかと期待してここに決めました。

雰囲気は、気張りすぎず、オシャレすぎず、簡素すぎずといったかんじで、私は良かったです。通う時間帯にもよると思いますが、待合室で他の方とにらめっこして時間を過ごさなきゃいけないなんてこともほとんどなく、スムーズに案内してもらえました。

受付のお姉さんたちは美容意識の高そうな方ばかりで、初回行った時にはビビりましたが、施術をしてくれる人たちはそれほどでもありません(クリニックなので、施術してたのは看護師さんだと思います)。全員マスクしてましたし。

施術は、人によってムラがあります。プロみたいな人から丁寧で遅い人、早くて雑な人まで。ほぼ毎回変わるので、どういう人にあたるかは運まかせです。私は施術中の無理矢理感のあるトークが嫌だった、というより申し訳ない気持ちになることがありました。喋ってくれなくても良いのになぁ、と。

こちらは「クリニック」と思って行っているので。逆に上質なサービスを期待する方たちは、エステに行くのでは?と思ってしまいましたね。

あとは、施術前に着替えるロッカーのある部屋がせまくて、ほとんどそういうことは無かったのですが、他の人がいると気まずいうえに、着替えづらかったです。あと、施術室どうしがカーテンで区切られていて、心もとないというか、こちらか施術中目隠しをしている時にカーテンの開く音がすると、何してるのかな?と考えてしまったりして、リラックスして施術を受けることは最後までできませんでした。

でも期待したとおり、サクサク済むので、頻繁に通うものでもないですし、あまり考えすぎずに行けば料金とバランスのとれたところだと思います。脱毛の施術効果はとても高いです。

人によると思いますが、私の場合、腕と手、膝下はもう全くカミソリを使ってません。脇はあと一回あると良かったかな。あとここは、遅い時間までやっているのも魅力で、曜日によっては仕事帰りに寄ることもできました。そして駅チカで便利です。

全体的には、接客(接患者?)の気遣いについては思うところあるものの、施術効果の高さや料金、便利さを考えると、私は満足しています。