恋愛アプリを使って2人の彼氏候補とのトラべリング

あれれ?このままいくとマジで孤独死するかも

なんて言ってたジョークが、少しずつ現実味を帯びています。洒落になりません。
飲み会や合コンなどにアクティブに顔を出すようにしていますが、これぞと思えるどんぴしゃの男性には巡り会えませんでした。
中には良いなーと好感が持てる男性もいましたが、結婚や恋愛に対する真剣さが足りなかったりして、飲み会などでは良い出会いが見つからないかなと感じるようになりました。
自分の年齢を考えると結婚相談所もありかな?と考えましたが、やっぱり自問自答する抵抗感があり、どうしようかなーと色々調べている時に恋愛アプリを見つけました。
私はたくさんある恋愛アプリの中でも、特に評判が良く人気も高かった「マッチドットコム」を選び登録しました。
はじめての恋愛アプリの利用で緊張しましたが、登録も無料で簡単にできましたし、何よりも誰にも知られない活動ができる魅力に自由さを感じ、気楽な気持ちで登録できました。
「相談所もアプリも一緒じゃん?」って人もいますが、全然違います。
出会いを目的とするコンセプトは両方とも同じだけど、登録だけ見ても有料と無料の大きな違いがあります。
恋愛アプリは無料登録の分ハードルが低く、もしパッとしない結果でも簡単に退会できます。
また、スマホがあれば自分のタイミングで自由に利用できる手軽さもあり、私と同じように行き先を見失っている人は恋愛アプリをおすすめします。
登録しただけでも、何かあるんじゃないかと大きな期待感を与えてくれます。
水面下の活動は新感覚でテンション上がるます。
マッチドットコムをがっつり利用してからは、たくさんの男性とメッセージのやりとりができて否応無しにテンションが上がります。
今までこんなに男性と水面下で駆け引きするようなやりとりは一度も経験がなかったので、その新感覚を楽しみつつもメッセージを通して腹の探り合いをしながら運命の相手を探していました。
そして、1ヶ月くらい2人のこれぞと思われる男性とメッセージのやりとりが続き、実際に出会えたのが上記で紹介した2人です。

36歳のクロス職人から求愛猛アタック ❚ 34歳の大工職人はお酒好きの自己中 ❚ あれれ?このままいくとマジで孤独死するかも